--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
12.07

低気圧とオムツデビュー。

Category: ライカ
このところ3週続けて、病院通いしてるライカさんですが、先週は病院でこの方にお会いしましたよ。
ダ~イちゃ~ん♪

呼んだ?>
2014.12.7 005

ダイちゃんとは最初に病院通いの途中でお会いしてから、何度か、やはり病院へ向かって歩いている途中でお会いしてました。
この日は、ライカさん滑りこみセーフでの診察でしたが、診察の終わったダイちゃんはライカさんの順番待ちの間、ずっとお庭で一緒にお話ししてくれました。

あんね~、なんかね~、また調子悪いんすよ~>
寒波きてっからなぁ。お互い無理はきかんから気をつけようや>
2014.12.7 009
↑目さえ合わせなければ、自分から傍へ行くヤツ。

お付きあいありがとね~ダイちゃん

先日、血尿が出て、慌てて病院へ駆け込んだライカさんですが、やはり細菌性の膀胱炎だったようです。
おかげ様でお薬初めて翌日には尿の色は普通に戻り、大丈夫かな?と思いながら頂いた1週間分は飲ませて。
翌、水曜日にはお薬が終わったんで、日曜日に念のため、朝いちのシッコ取って検査に持って行きました。
2014.12.7 014

一応、血液反応は消えていたということなんだけど、お薬止めて3日後にしては、まだ細菌が結構いるし、尿も濁りがあるってなことで、もう少しお薬続けることになりました。

飲み薬はいいんだけどさ、先週は大寒波来てたじゃない?
案の定、週の中ごろにまた調子が悪くなりまして

家に帰ったら、立ち上がれないライカさんがウンチとシッコの上で寝てました

膀胱炎の時にこんな状態にしちゃいかんだろうということで、やむなく、前に購入だけしておいたオムツを使用してみることにいたしました。
嫌がるかな~と思ったんだけど、具合の悪い時は無抵抗なんですよねぇ。
それもなんか切ない気がしますが…。

とにかく、お留守番の間に汚した上で倒れてる状態にさせたくなかったんで、試しに使用してみることにしました。

帰ってくるまでひやひやでしたが、ちゃんとオムツでシッコしてくれていて、他も汚さず、上手に使ってくれてました。
まぁ、シッコだけだったってこともあるんだろうけどね。

えへん>

が、やっぱり本犬的には不本意らしく、しゅんとしているのが判るんでね。
家に一緒にいる時は外して、調子の良さそうな時はお留守番の時も外してます。

洗濯ものは一気に増えますけどね(苦笑)


調子が悪かった時はご飯も食べなくなっちゃって心配しましたが、気圧が少し落ちついたらライカさんも調子が戻ってきました。
やっぱり関係あるのかなぁ。
天気図で等圧線が日本の上に10本とかかかってる時はてきめんに調子悪くなってる気がするんだよねぇ。
「台風並みの」とか「爆弾低気圧」とかって言葉に、むちゃくちゃ敏感になりますわ。

で、昨日はまた1週間、お薬飲んだ状態での通院。
前回、薬止めて3日でまた細菌が増えてしまっていたのなら、薬が効いてないのかもってことで、飲んでる最中に一度、尿検査をしてみて、利きが悪いようならお薬替えてみるって選択もあったんでね。
2014.12.7 018

結果は、尿の濃さはまだ足りないみたいだけど、血液反応はなく、細菌もほとんどいなくなってました
とりあえずはお薬が効いてると考えて良さそうです。
もう1週間飲ませてみて、問題なさそうであれば一旦やめて、またさらに1週間あけてから尿検査してみることになりました。
そこって、もうしっかり年末なんでね。
今年、最後の通院になるのかな?

あと、膀胱炎ってクセになりやすそうだし、年末年始の病院がお休みの時に具合悪くなったら困るので、保険の為にも1週間分くらいのお薬だしてもらっておこうかなと思っております。
2014.12.7 021

急に寒くなったし、体調崩してるコも多いみたい。
皆さんのお家のワンコさん、ニャンこさんは大丈夫ですか?

通院の途中で視線を感じ、振り返ったらニャンこさんと目が合いました。
カメラ向けても動じない、ちとワイルドキャット。
2014.12.7 016
「あんたらヤワいわね」と言われてる気がしました(笑)

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://raika1220.blog111.fc2.com/tb.php/431-718e734f
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。