--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
04.20

お注射猶予と「お犬さま」。

Category: ライカ
お天気のパッとしない週末でございますね。
肌寒くって、慌てて重ね着してますよ。

お天気のせいなのか、季節的なものなのか、ライカさんの調子がいまひとつ…

ここしばらく落ち着いてたようなんですが、先週の木曜日の夜から、またふらつきが見られるようになりました。
帰宅した時には、ちょっと元気ないかな~?くらいだったんだけど、トイレ散歩に連れて行った時に、シッコした後、よろろ~って感じでふらつき始めたんで、そっからは歩かせないで抱っこして帰ったんですけどね。

部屋に戻ってもちょっと元気なかったんで、いつものカリカリにウェットフードの「ササミと野菜」をトッピングしたらいつもよりゆっくりではあるけど、ちゃんと食べたし。
抱っこするとちょっと力ない感じでそのまま眠っちゃったり、起きて水飲みに行ってはまたちょっとふらつきも見られたんで、一晩中、隣で様子見てたんですけど、朝起きたらまた普通に自分で歩いてトイレ散歩には行けたんですよ。

ご飯も食べたんで、大丈夫かな?とそのままお仕事行って。

定時上がりで急いで帰って来たら、木曜日よりは元気に迎えてくれたしね。
念のため、階段は全部抱っこして、歩くのも出たところで降ろしてトイレだけさせてにしたんですが、夜にまたおかしくなってね。

ご飯食べた後、ちょっと寝てたんでそっとしておいて隣の部屋にいたんだけど、急にガシャンって音がして、見に行ったらケージの中で変な体制で倒れたライカがヒューンヒューンって鳴いててさ。
どうも、起きて立ち上がろうとした時に、足に力が入らなかったみたいでそのまま倒れちゃったらしいんですよ。
抱き上げて、「大丈夫、大丈夫」って宥めてながら胸に抱いて横になったところで、あれ?って思ったら、母ちゃんの服の上で脱糞しちゃってたのね。
う~ん。初めてだねこんなの。

その後はそのまま落ち着いてくれたんで、様子見ながら片づけて、そこらじゅうにトイレシート敷き詰めて、買って段ボールから出していなかったカートを夜中の3時に組み立てて。
ホントは、調子良かったら今週は狂犬病の予防注射の予定だったんだけど、注射どころではなくなり、病院まで歩けないかもしれないライカさんのために準備だけはいたしましたさ。

それでも、朝には普通に歩けるようになってるんですよ。

とりあえず病院には行っとこうねってことで、午前中は予防注射で込み合ってるだろうと午後の早目の時間に行ってきました。

↓これは朝のトイレ散歩のライカさん。
2014.04.19 013-1

ゆっくりではあるけど、ふらつくこともなく自分で歩きます。

歩くことはできるんだけど長距離はムリだろうと思って、はじめてのカートに乗せてみることにしました。
が、組み立てたのも夜中だからね。
ちゃんと大人しく乗っていてくれるのかどうかも心配だったんで、ベランダで試乗。

体調いまいちなせいか、大人しく乗っていてくれました。
ちょいせまいかな~?とも思うんだけど、(一応、12kgまでOKのカートです)とりあえず抱っこよりは遥かに楽なので、これで様子みてみましょうって感じかな。

力ないけど一応、笑顔(苦笑)
2014.04.19 019-1


歩き出すとね、中でしっかり座って景色眺めてます。
2014.04.19 032-1

車乗るの好きだからねライカさん。
なんとなく、ドライブ感覚なんでしょうか?
2014.04.19 033-1

母ちゃんとしては、初めての「わんわんカート」にちょい気恥ずかしさもございますが、ここはライカさんのためならばって感じです。

道行く人が、「あら~、ワンちゃんだったのね」とか、「おお!どんな坊ちゃんかと思ったら!」とか声かけていかれましたけどね…。
まぁ…恥ずかしいとか言ってられないからねぇ。

2014.04.19 036-1
病院に着いて、お外で待ってる間、カートから降ろしたら即シッコ。

その後は、いつもより大人しく、心なしか母ちゃんに体重かけてる感じで立ってました。

先生にこの3日間の状況をお話しして、診察していただいたんですけど、この時はふらつきも一切なく、歩き方も普通で、心音とか呼吸とかも異常ないんですよ。
連れてく前からたぶんそうなるだろうとは思っていたんだけど、特に今から何かするわけではなく経過観察となりました。
今、現在、はっきりとした症状が出ているわけでもないしね。
今だけを見ると安定してるしね。 
私も、即お薬っていうよりその方がいいと思ってたので、またしばらく様子みることになりました。

ただ、「ホントは狂犬病の予防接種に来るつもりだったんですよ~」って言ったら、先生が、
「う~ん。今年は注射猶予しておきましょうか?」って。

へ?
何それ。お注射免除ってこと?

聞くと、「免除というと意味合いが違ってしまうけど、病院から「狂犬病予防注射を猶予することの証明書」って診断書を出すことはできます」ってことなんですって。

やた~っつ!!!>

去年までちゃんと受けてるし、今年は発作らしき症状も経過観察になってるので止めておきましょうって言ってもらえました。
ワクチンなんかと違って狂犬病は法で決まってることなので、病院で出してもらった証明書を届いてるハガキと一緒に役所に持ってって処理してもらうんだそうです。
良かった~。
調子悪い時に、予防の注射なんかさせたくないもんね。

ライカさんは今日は一日落ち着いてます。
お散歩はトイレだけにして、ベランダで何回かおやつタイムを増やして。

母ちゃんが抱っこしたら、「しつけ~よ」って嫌がってもがくくらいには元気です(涙)
調子良い時と悪い時のふり幅が大きくなってきて日々ドキドキしますが、気を付けて見ていきたいと思います。

元気になったらカフェも行こうね~
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://raika1220.blog111.fc2.com/tb.php/408-5ec6ed59
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。