--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
07.17

きゅうりの馬と、おナスの牛と、ひとコブらくだ。

Category: ライカ
先々週の日曜日に、毎年恒例のサマーカットをしてスッキリなライカさんです。
2013.7.17 026-1
なんか、最初のインパクトはなくなったけどね
大分、見慣れた感じです。

ちょうど急激に暑くなりだしたところだったんで、調度良かったかもですね。



さてさて、先週末はライカさん連れて実家に帰って参りました。
うち、昨年亡くなった父の新盆だったんですわ。

地方によって、7月にやるとこと8月にやるとこがあるみたいですけど、うちは7月にやっちゃうみたいで。
つか、8月だとばっかり思ってたんで、準備がわたわたで大変だったんですけどね(苦笑)

13日の夜に玄関先で迎え火焚いて。
提灯飾って。

この日の為に、兄が丹精こめて庭で作ったナスときゅうりにも活躍していただきました。
りっぱに出来たでしょ~♪
2013.7.17 049-1

盆飾りには関係ないけど、プチトマトなんてこんなにピカピカ
甘くて肉厚で、すんごく美味しかったです♪
2013.7.17 052-1



そんなこんなで、ここ数日バタバタだったんですけどね。
さらに輪をかけたのが、なにをかくそうライカさん。

日曜日の朝、いきなりのダウンです
2013.7.17 062-1

ホント、焦りました。
起きた時に「あれ?なんか変だな?」って思ったんですよ。

立ってるんだけど1歩も動かず、目だけでこっちをじっと見てるの。
「どした?」って声かけても、動かず。
とりあえず、抱っこして下の階まで降ろしてみたんだけど、今度は歩きだしたと思ったら左右にフラフラしはじめて、「ぽて」って感じで尻もちついたと思ったら、そっから自力で起き上がれないんですよ。

焦った、焦った

慌てて、実家近くの動物病院を携帯で調べて電話して。
母とタクシーで病院に連れていきました。

全然元気ないし、水も飲まないし。
カバンの中でも力なくふにゃ~って感じで座り込んでるし。

まっ先に疑ったのは熱中症だったんだけど、夜はエアコンの効いた部屋で寝てたはずだし…。
どうしたライカっ!って思ったさ。

初めて行く病院なんで、おおまかに今までの体調とかいきさつを説明するだけで長くなっちゃうんだけどね。
診察していただいたところ、「軽い脱水症状」を起こしていたようです。

ショックですよ~
気をつけていたつもりだったんですけどねぇ。

ここ数日の暑さと、訪問客の多さと、環境が変わったことでのストレスみたいなんですよ。
参った。

治療としては、皮下点滴で250ccの補液と栄養価の退院サポートフード。
2013.7.17 053-1

点滴って聞いた時、「長時間じっとしてられるの?」って思ったけど、皮下点滴だと注射みたいな感じで一度に水分入れちゃうのね。
なので、一時的に背中にらくだのコブのような水枕のようなぷよぷよが出来ます。
これが、じわじわと身体に浸透して、不要な水分は全部おシッコで出ちゃうんだそうです。
初めて見た~。

ちょっと判りにくいけど、背中に水枕背負ってます。
ぷっくり。
2013.7.17 055-1

身体が急に重くなったライカさんは、さらに動きが鈍くなり(苦笑)。
この日は、栄養フードを半分くらい(あのライカが半分残したとですよ!)食べて、後はず~っと寝てました。
2013.7.17 058-1
なので、こちらも濡れタオルかけて、ず~っと横でうちわで仰いでました。

普段はお留守番ばかりで、日中はエアコンの効いた部屋で爆睡してるのに、ここ数日は室内とはいえ、暑い時間帯に人の出入りが多くて、興奮しちゃって昼寝もできないし、いじられまくるし(苦笑)。
そうだよね~、もうちょっと母ちゃんが考えてあげるべきだったよねぇ。

1日たってやっと普通に歩けるようになり、昨日はしっかり一緒にじぃじを送り火で送ってあげられました。

昨日あたりからちょっと暑さが落ち着いてて助かるけど、しばらくは要注意ですね。
今回は猛反省です。

いつまでも若くはないからね!
もっと、気をつけてあげないとって思いました。


は~~~っっ。
無事で良かった



スポンサーサイト

トラックバックURL
http://raika1220.blog111.fc2.com/tb.php/370-9e4a57bc
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。