--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011
12.04

天気は良いけど。

Category: ライカ
風の強い1日でしたね。

でも、天気の良い休日の朝は、ライカさんが嬉しそうに母ちゃんを掘り起こしにくるのが可愛いのっス(笑)。
いつもは見向きもしないぬいぐるみの玩具に、「見てて!」とばかりに、目の前で戦いを挑んでみたりしてね。
朝からハイテンションのライカさんは、今日も元気です。

今日はね、駅前の「パルコ」前の広場で、知人が催しものやってるとのことで、お散歩前に寄ってみました。
うちの弟も小学生の時にお世話になった「学童保育」のバザーみたいなのをやってたので、覗いてみました。
父兄の方々が、寒い中、豚汁やたこ焼きなんかを作ったりして、子供たちもたくさんいるから結構賑わってましたね~。
私らは、あったかい珈琲(1杯¥100)を買って、ベンチで和んでたんですけどね。
ライカさんが、あっという間に小学生に囲まれておりました(笑)。

最初の子が「触ってもいいですかぁ?」って聞いて来て、「いいよ?やさしくね?」って言うと、すかさず10本の手が伸びてくる感じ。
まぁ、ライカさんも嬉しそうにしてたから大丈夫。
小学校の低学年くらいかな?
「なんて名前?」
「おとこ?おんな?」
「ね~、なんさい?」って、質問ぜめ(苦笑)。
でも、せっかくだから、しっかり「保護犬」に対しての啓蒙活動してきましたよ

ライカさんが「元捨て犬」って聞くと、みんな、撫で方が優しくなってね。
「も~大丈夫だよ~」って言って、撫でてくれる子もいました。

いろんな考え方があるだろうけど、私は、ライカさんに対して好意をもって撫でてくれる人に対しては、あえて「保護犬」なんだって話をするようにしてるんです。
それは、相手が子供であってもね。
『良い人ぶって聞こえてヤだ』って言う人もいるけれど、まずは「保護犬」の認知と、「生き物を簡単に捨てたりしないで欲しい」っていう啓蒙活動だと思うのですよ。
そして、そうゆう気持ちは、小さい子供の方が素直に感じとってくれると思うしね。

そうそう、そのうちの一人、小学3年生くらいかな?の男の子が、ライカって名前を聞いて、
「あ、宇宙にはじめて行った犬だ!」って言いました。
「おー、すごい、良く知ってるね~」って言うと、ちょっと得意そうになっててね、
「そっかー、お前、生まれ変わりなのかぁ」って、ライカさんのこと撫でてました。

まぁ、その後は、慣れてきた子供たちが、代わるがわる「ライカ!お手!」「お座り!」をはじめて、だんだんライカさんも飽きてきた感じだったので、そこそこに「またね~」って退散してきたけどね(苦笑)



ライカさん、えらいね。良いコにできたね♪
じゃあ、いつものカフェに行って、ご飯してこようね?ってことで、RAIN DOGS cafeさんへ。



さくさく歩いて、ぐいぐい自分から入っていきます(笑)



ガラス戸の前に立つなりの、中からのワンコさんのお迎えの大合唱。
あ、満席かな~?と思ったところで、手前の大テーブルにマリリンファミリーがいて手を振ってくれているのを発見!
相席させていただきました~

おー、今日も可愛いのぅ。マリリンちゃん。



昨日、雨だった分、今日はみなさんお散歩日和だったのかな?
お店も、入れ替わり立ち替わりって感じで、たくさんのワンコさんに会えました。

ブルーくんにも、久しぶりに会ったな~。
相変わらず、カッコよくって、凛々しいブルーくん。
上手く写真が撮れなくって、こんな後ろ頭でごめんなさい。


正面から、奇麗なブルーの眼を撮りたいんだけど、若いからすぐ動いちゃって、ブレブレなんですよねぇ。

腕が悪いんじゃないの?>

おだまり

あ!お店に、マスターご自慢の「ストーブ」が出ておりました。
今日は、比較的暖かかったので、出番はなかったみたいですけど、色も形もお店に会ってて素敵な感じ。
お店のブログで写真見てたイメージより、ちょっと小振りかな。

ライカさんと比べると、こんくらい。




そうそう、RAIN DOGS cafeの店長、DAZZくんが、12/1で14歳のお誕生日を迎えられたそうです。



おめでとうございます、DAZZの兄貴っ!!>

これからもず~っと元気で、お店に出勤しててね?


客に媚びず、マイペースなDAZZくんが大好きです(笑)


帰る頃、入れ替えに「タッチくん」にも会えました。
3本脚で元気に走り回るタッくん。
マリリンちゃんの車イスに興味津々。

マリリン号(車イス)を見るために、一旦、道路に出てみたりして、ブルーくんも出てきてお写真パチリ。


ライカさんが中にいないのは、近づくと「ガウ」になるからです。

悪かったわね>


落ち葉の中をお散歩しながら、ライカさんと歩いて帰りました。



( ↓ ヤラセ写真)



もうすぐライカさんも、5年目のお誕生日(母ちゃんと初めて会った日)です。


スポンサーサイト

トラックバックURL
http://raika1220.blog111.fc2.com/tb.php/249-2d241203
トラックバック
コメント
>マリリン母さん

昨日は楽しかったね~。
帰り際、みんなでちょっとだけ外で話してたでしょ?そん時、「あ、ここにいるのみんな保護犬だ」って思ったら、みんなの今の幸せそうな顔がすごく嬉しくなっちゃったのよ。

保護犬でもペットショップからの子でも、みんな幸せならそれでいいんだよね。
ただ、選択肢として知ってもらいたいって気持ちはいつもある。
万人が同じ考え方するわけじゃないから難しいけど、それも踏まえて頑張ろう♪

おー!!> e-134
ライカ母dot 2011.12.05 22:57 | 編集
>うそっきーさん

こちらこそ、ひさしぶりにお会いできて嬉しかったです。
ブルーくんは相変わらず、カッチョよくておりこうだった。
お二人がブルーくんをまん中にして歩いて行く後姿がね、すんごくカッコよかったんですよ!
ママさんに合わせて歩いてる感じが、とっても素敵でした。

え?なんでよ?ブルーくん可愛いじゃん。
子供にはこの可愛さは判んないのよねぇ。判んなくていいけど。

諭吉(←勝手によぶな)に会えるのを楽しみに待ってま~す♪
ライカ母dot 2011.12.05 22:45 | 編集
>サラロンさん

ホント、サラロンさんのブログ読んでびっくりしました。
歳近いんだろうなぁとは思ってたけど、ロンくんとDAZZ店長って同じ歳で、1日違いのお誕生日なのね。
うわ~、ならべて写真撮りた~い。

うちも12月がお誕生日月なので、クリスマスケーキの前に、お誕生日ケーキ考えなきゃって思ってるところです(笑)

微力ながら、ライカさんとの啓蒙活動も頑張りまっス!!
ライカ母dot 2011.12.05 22:40 | 編集
昨日はみなさんそろって、とっても楽しかったですね~!
ライカちゃん、刺激的な一日でしたね♪

私も散歩などで、会う人会う人に保護犬のことを話してますよ~。

マリリンは車いすなので、「うわ~かわいそ~」と言われることが多いんですが、「ほかのワンちゃんと違うということは、かわいそうなことじゃないと思うよ。この子の個性だからね。」と言っています。(言える状況のときだけですが)
ほかに良い伝え方はないかな、どういう言い方をしたらいいかなと、いつも悩みます。
答えは出ませんが、マリリンを通じて、保護犬のこと、それから、ハンデを持つ人や動物のことを伝えられたらいいなと思っています。

最後に、夫からの伝言です♪
ライカちゃんとストーブが似合いすぎる・・・(笑)
マリリン母dot 2011.12.05 11:58 | 編集
今日は思いがけずお会いできて、嬉しかったです♪
あと数回会えば、ライカさんとブルーは ガウらずに
スルーできる仲になるんじゃないかっ?!と 今日は
思いました~。
また、お会いできますように。

小学生に啓蒙活動。 わたしも心がけています。
ただし、ブルーの場合、「かわいい~」といって
寄ってくれる子供が皆無なことが問題・・・。
うそっきーdot 2011.12.04 23:20 | 編集
DAZZくんってロン君と同級生です♪
お互い元気なじーさんで、なんだか嬉しいな♪

マリリンちゃんもいたー!
そこのカフェ、、行きたい(笑)

保護犬のことを小さい頃から理解してもらうのって
とても大切な気がします
今後もライカちゃんと一緒に活動をお願いいたします♪

寒くなってきたからお互い気をつけようね
マリリンファミリーにもよろしくです!
サラロンdot 2011.12.04 21:27 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。