--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011
10.08

一大イベント。

Category: ライカ
本日のライカさん、2ヶ月前から計画していた一大イベントでございました。
それはね…。

『ライカさん、4年10ヶ月ぶりの里帰り計画!

家に来る前に、約半年お世話になった東京大田区にある「アンジー」さんというドッグカフェに、ママさんにはサプライズで突撃して参りました。

元気な「今」のライカを、お世話になった方達に見ていだたきたいと、ずっと思っていたのですが、私ひとりではなかなか実現できなかったの。
でも、そんな想いを、お友達になったマリリンちゃんご一家が、「一度、ライカちゃん連れてアンジーに行きましょう?」って言ってくれて、浦和から蒲田まで車を出してくれることになったんです。



そして、せっかく行くのだからと、ブログ上でお友達(って勝手に言っていいのか?!)になった、『犬のいない生活なんて、、忘れちゃった♪』のサラロンさんにも連絡して、みんなで会うことになりました。

もうね、昨日からドキドキしちゃっててね(笑)
約5年ぶりになるんですよ。
ライカは、お店を覚えているのかな?アンジーのママさんは、ライカのことを覚えててくれてるかな?って、ちょっと心配だったの。
「アンジー」さんは、ドッグカフェで保護犬の里親探しをしてくれていて、常に7~9匹くらいの(多い時はもっといるみたい)ワンコさんがお店にいるんです。
保護活動を続けている間に、アンジーさんから里子に出たワンコさんは、もう数えきれないくらいいるわけですよ。
その一匹のライカさんを、ママさんは覚えていてくれるかな~って。

2時間半くらいかけて、休憩を入れつつ蒲田に向い、車を停めた近くでサラロンさんたちと初めてのご対面。
ご挨拶もそこそこに、「アンジー」に向いました。



ドキドキしながら、お店の入口から覗きこんで声をかけると、アンジーのママさんがすぐに気付いてくれて。
最初は、「えっ?!」って顔して出てきて……。

ライカを撫でながら、泣いてくれました。

すっっっごく、嬉しかった

ライカの旧姓で、「パール? パーちゃん? よく来たね。元気だった?」って、何度も撫でてくれて。
ライカがこの場所で、とっても可愛がってもらっていたのが一目で判ります。

肝心のライカさんはね。
たぶん、すぐにアンジーママのことは判ったみたいで、シッポ振りながら、「早くお店に入りたい、入りたい!」な感じでした(笑)。
犬の苦手なライカが、ワンコさんたちがいっぱいいるお店に、ぐいぐい入って行こうとするんですよ。
入口で感激している人間たちにはお構いなしなところが、いかにもライカさんって感じで笑っちゃいましたがね。



(………続きます。)



スポンサーサイト

トラックバックURL
http://raika1220.blog111.fc2.com/tb.php/232-1b6e81d0
トラックバック
コメント
>サラロンさん

こちらこそ!
お会いできて嬉しかった&楽しかったです。
ありがとーございました。

覚えててもらえてるかが不安だったのに、まさか泣かせちゃうとは思わなかったので、思わずこちらも嬉し涙でした。
思い出しても胸が熱くなっちゃいます。
アンジーママさんはやっぱり素敵な人ですよねぇ。
こんな出会いが出来て、やっぱりとっても幸せだと思います!
ライカ母dot 2011.10.10 19:16 | 編集
先日はお会いできて嬉しかった!
そして、楽しかったですね~(笑)

そうそう、アンジーママさんを泣かせたライカちゃん、、
えらいっ(爆)
犬を通して、こんなに素敵なつながりが持てるなんて
泣けちゃう話なんて、なかなかないもんね!
こんな体験ができるだけでも、私たちはたぶん、すごーく
幸せものですね、ププ♪
サラロンdot 2011.10.09 12:23 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。