--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011
09.18

暑いよっ!

Category: ライカ
暑い……。
9月なんですけど? もう、9月も半ば過ぎたんですけど?! (←キレ気味)

せっかくの3連休ですが、エアコン利かせた部屋でライカさんとゴロゴロすごしております。

さて、昨日のことになりますが、ライカさんといつもの動物病院に行って参りました。
先日の診察で、近いうちに心臓の検査しておきましょうねってことになってたんで、まぁ、そんなら早い方が良いかと…。
3連休初日は、お医者さんからスタートです。

相変わらず、何も疑わずにルンルン歩いてる姿が涙を誘いますね(苦笑)



今回は、「レントゲン」「超音波(エコー)検査」「血液検査」の3本立てなので、時間もかかるため午前中の診察時間が終わる頃に連れてって、お昼休み中に検査。午後の診察時間にお迎えという形になりました。
「では、お願いします」って先生にリード渡した瞬間、「えっ?!!」って顔したよ。
抱っこされて連れて行かれる時も、必死でこっち振り返って、目で訴える姿がなんとも…ね。

その分、お迎えに行った時の笑顔ったらなかったわ(笑)。
「先生のお話し聞いてからね!」って言ってるのに、グイグイとひっぱって帰ろうとするライカさん。



でだ。
ライカさんの心臓はやっぱりちょびっと機能が弱くなっているそうです

心臓のイラスト入りの紙に、いろいろ書き込みながら説明して頂いたんですけどね、もともとフィラリアがいたせいで肥大が始まってた右心房の方ではなくて、左側が大きくなってるんですわ。
3年前と、去年に撮ったレントゲンと比較してみても、素人目にも一回り大きくなってるのが判るくらい。

今回のは、前の診察の時に聞こえた「心雑音」から詳しく検査することになったんですけどね、一言で言ってしまうと「加齢」からくるものらしいです。
心臓の左側にある「僧帽弁」っていうのが、血液を送り出す時にしっかり閉じなくなって、左心室から左心房へ血液が逆流しちゃうんですって。
一応ね、今の段階ではエコーで見る限り弁は閉まって見えるのよ。
ただ、ちょっと雑音が聞こえるってことは、血液の逆流はやっぱりあるんだろうって。
いただいたカラーの紙には、「僧帽弁閉鎖不全症」って言葉が書いてありました。



治療としては、閉じなくなった弁をもとどうりにするとか、肥大しはじめた心臓をどうにかするとか、そうゆうことはできないらしいのね。
で、心臓の血液を送り出すポンプに負担をかけないようにするため、飲み薬で血管を拡張して、心臓への負担を和らげるってことらしいです。
ただこれ、はじめたら、その後は一生飲み続けていかなきゃいけなくなるんですよ。
ちょっと調子がいいからとかで、途中で止めたりするものじゃなく、毎日、ず~っと飲み続けるんですって。

先生曰く、「今すぐ始めましょう!」って強く勧めるというレベルではないけれど、「咳がよく出る」とか「運動を嫌がる」「疲れやすい」って症状が出てきたら、もう始めた方がいいんだそうです。

うむ。
どうすっかね?

様子を気をつけて見ながら、もうちょっといろいろネットとかで調べたりして、納得してから始めるかな。
今のところはまだ運動制限とかもないので、なるべくいつも通り普通にしていこうと思うけど、塩分控えたり、生活習慣から気をつけて見て行きたいと思います。
血液サラサラちゃんを目指すわ!!

とりあえず、アレだな。
実家に帰った時の「お兄ちゃん特製、豚肉にとろとろチーズのせ」とか、「かまぼこ」「ちくわ」「魚肉ソーセージ」攻撃はちゃんと説明して、ちょっとだけご遠慮願おう(苦笑)。

なんですとっ!!>

あなたのため、あなたのため。

でも、基本、ライカさんが好きなもの、喜ぶこと、楽しいことは我慢させるつもりないから。
お散歩も、週末カフェも今まで通りよ?
大丈夫、大丈夫。
自然体でいきまっせ

とろとろチーズのせ……>



【ライカさん備忘録】  
   2011.9.17 レントゲン・エコー・血液検査     計¥16,800



………やっぱ、しばらくカフェは

!! 今までどおりでしょ!!
母ちゃんの食費節約してもいいから、カフェはいままでとおりでしょ??!!>



スポンサーサイト

トラックバックURL
http://raika1220.blog111.fc2.com/tb.php/222-1cac09ad
トラックバック
コメント
>マリリン母さん

や。心配おかけしてしまってすみませんe-441
ある程度、想像してた通りの結果だったんで、悲観的にはなってないから大丈夫。
ただ、今回のはフィラリアが根本的な原因だと思ってたから、先生に「フィラリアは関係ないですよ」って言われてちょっとホッとしてます。
マリリンちゃんが心配だったんでね。
ライカのは「加齢」からくるものだって言われたし、本で読んだら遺伝性の場合もあるらしいから。

大丈夫。良く考えて、治療を始めますe-454

つか、マリリンちゃん、大丈夫?e-330
旅行ではしゃぎすぎちゃったのかな?
ライカ母dot 2011.09.19 21:59 | 編集
ライカちゃん、検査がんばったね。
読みながら、「やだ、お願い、やめて!」って動悸が激しくなりました。

ライカちゃん、ほんとはいくつなの?
自分の年齢わかるなら、こっそり母ちゃんに教えてあげてね。

これからどういった方向性にするか悩むところだと思いますが、「よし!いったろ!」と思える道ができたら、それがライカちゃんにとっての正解だと思います。
その道を、うちも全員で応援したいと思います。

マリリン家は土日に群馬へ小旅行したんですが、暑さがこたえたようで体調を崩し、病院の先生のドクターストップにより、今日予定していたシャンプーは延期になりました。
犬は言葉が話せないから、身体のことは本当に心配になりますよね。
マリリン母dot 2011.09.19 14:14 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。