--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011
03.17

節電、節約、支援の輪。

Category: ライカ
この度の東日本大震災により亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

あまりにも大きな災害となり、TVで新しい映像を見る度に胸が締め付けられる想いがします。
まだまだ支援物資も思うように届かず、見ている側では本当にもどかしい限りですが、寝る間も惜しんで頑張って救助にあたっている方々にも頭が下がるばかりです。
頑張ってください。
何もできないけれど、みなさまのご無事を祈ってます。
出来る範囲で支援していきたいと思います。

今は、個人レベルでの物資やボランティア活動など、かえって本来の救助活動の妨げとなってしまうので、まずは義援金が一番の応援になるのだと思います。
そしてなにより、今回は阪神淡路の時よりももっと長期戦になるだろうから、この気持ちを持続させていくことが大切ですね。
義援金や物資など最初は全国から集まってくるだろうけど、半年先、1年先、3年先と長い目で応援していかないといけないのだと思います。

計画停電なんて被災地の方々の生活を想えばなんでもないですよ。
ほんのちょっと不自由なだけですもんね。
車の移動も、歩けるところは歩く!バスや電車の多人数を運べる移動手段にするなど、ちょっと考え方を切り替えれば、被災地への燃料や物資不足解消にもつながるし、身体にも地球にもやさしくて一石三鳥!!
節電対策としては、部屋の中でも重ね着をして暖房費を抑える。使ってないコンセントは抜く。いつもより1時間早く電気消して寝るなど、みんなでやれば結構な節電になりますよね。
(きっとお財布にもやさしいはず!)
まぁ、強いて言えば、もうちょっと「計画」的だったら、もう少し上手く工夫したり対応できると思うんですけどねぇ(苦笑)




そして、たくさんの人が亡くなられている中、なかなか報道はされないだろうけれど、たくさんの犬や猫たちも被災しているのだということ。
こちらも大きな問題です。
人間にも食料や物資が届かない中、首輪をしていても飼い主が判らずうろうろとさまよう犬たちに、気を止めてくれる人がいてくれるのでしょうか?いたたまれない気持になります。

動物愛護のボランティア団体でもいろいろ支援の輪が広がっているようなので、こちらも注視し、応援していきたいと思います。
一日も早く保護されて、安全なところに…、そして飼い主とはぐれてしまっているコたちが、早く笑顔で家族に会えるように…。

どうか、みなさんの出来ることからご協力ください。
●「東日本大震災 被災動物支援募金 ONE LOVE募金 《緊急募金》」
●「緊急災害時動物救援本部」



今、ラジオでマイケルジャクソンの「Heal the World(ヒールザワールド)」が流れました。
もともと大好きな曲でしたが、痛みを感じている心に沁みます。

マイケルが生きていたなら、今頃、まっさきに支援の手を差し伸べてくれていたんだろうな…と思ってしまいました。

海外からもたくさんの支援と、暖かい励ましが日本に向けて発信されているようですね。
国や企業はもとより、一般の市民が応援してくれている姿がとても暖かい。
想いが、被災地の傷ついた方々に少しでも届きますように…。




*おまけ*

うちは、古いアパートの4階なので、震度5でもかなり揺れたようです。
棚から物が落ち、本棚から本が落ち、TVの周りの小物類はすべて床に落ちてました。

ライカさん、かなり怖い思いをしたようで、普段は「だっこ」嫌がるのに、帰ってきてだっこしてTVのニュースを見ていたらそのまま胸の上で熟睡していました。
私が帰るまで、暗く、余震の続く中をひとりで頑張ってたんでしょうね。
地震の翌日は一日中、下痢していて相当なストレスだったのが判ります。

今はだいぶ落ちつきましたが、部屋中ついてまわってるのが可愛くもあり可哀想でもあり。

幸か不幸か、仕事がしばらく自宅待機となりまして、今週いっぱいは傍にいてあげられそうです。
(自宅待機だから、おでかけは出来ないんだけどね…)
で、そのあと三連休だし、このままこの生活に慣れちゃうと、週明けの仕事に出る時が後追いしないか心配な感じです。

胸のネームタグを改めてつけ直しました



最後は可愛い写真で締めようと思ったのに…


だって、クシャミがでちゃったんだもん>

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://raika1220.blog111.fc2.com/tb.php/157-c269b12b
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。