--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011
03.12

まずは出来ることから。

Category: ライカ
知人から、以下のメールが転送されてきました。

>東京電力に勤務している友人からのです
>
>原子力が止まっている関係で、今現在電気がついているところも明日の朝になっ
たらつかなくなってしまう可能性があります
>
>節電にご協力をお願いすると同時に、今ついている間に洗濯等できる事を済ませ
ておいてお湯などは沸かしてポットにいれておく事をおすすめします
>マンションの方は電気が止まると水も出なくなるので貯めておいて下さい
>
>あと、コスモ石油の爆発により有害物質が雲などに付着し、雨などといっしょに
降るので、外出の際は傘かカッパなどを持ち歩き、身体が雨に接触しないように
して下さい!!!
>
>
>皆さんに知らせてください!!


いろいろ情報が錯綜してますが、まずは自衛で出来ることから気をつけましょう。

停電に関しては、別の知人からも医療関係者から直接伺ったお話しを聞いてます。
医療関係(病院)とかは、特に停電や水が使えなくなることが致命的なので、先に電力会社などから連絡が入っているとのこと。

原子力発電所が止まっていることで、電力の供給が追いつかず、関東圏でも今後、地域ごとに時間を区切って停電の地区を設ける可能性が大きいそうです。
医療関係には、「自家発電などの確認もしておくように」との話があったそうなので、信憑性もあるなと。
また、そうゆう時間を区切って停電させる話は、長ければ数週間は続く可能性もあるそうです。

節電を心がけるとともに、水を貯めておく・携帯の充電をしておく・カセットコンロなどを持っているのなら点検をしておく・懐中電灯、ろうそくなど暗闇でもすぐ出せるようにしておくなど、考えられることはしっかり準備しておきましょう。
パニックになるような、過敏な情報には注意して冷静にね。
(実は上のメール内容も、一部、チェーンメールと判明した内容も含んでいたみたいです 「有害物質」のあたり?)
でも、何事も気をつけることにこしたことはないからね。
あ、ろうそくは倒れて火災を起こさないように、火の取扱いは十分注意してね。

まずは、「大きな災害はどこにでも起こりうるんだ」ってことをしっかり受け止めて、落ち着いて、出来る準備を心がけましょう。


ライカさんは、一見元気そうですが、昨日のストレスからかお腹がゆるゆるです。
もう出ませんってところまで、頑張ってました(苦笑)


ゆるゆるなのよ…>

土日の休日が入ってホントによかった



スポンサーサイト

トラックバックURL
http://raika1220.blog111.fc2.com/tb.php/155-1e42157e
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。