--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010
12.22

ライカさんと会うまで。

Category: ライカ
今週はライカさんお誕生日WEEKということで、ブログを始める前のリアルタイムで書けなかったライカさんのことを、つらつらと書きとめておきたいと思います。
長くなると思いますが、よろしければお付き合い下さい(苦笑)

ホントに長いから覚悟してね>



ライカさんが我が家に来たのは、2007年1月6日。
ホントなら、お誕生日はこの日でも良かったんだけど、あえて2006年12月20日をお誕生日とさせていただきました。

それまでずっと「いつか犬が飼いたい!」って思い続けいて、土日を近所のドッグカフェ(Woo Pee cafe)でバイトしながら、ペット可マンションへの引っ越し資金と、ワンコお迎え資金を貯めてました。
実際、いつ頃からこんな「イヌ、イヌ」騒ぐようになったのか、自分でもはっきりしてないんですよ。
実家にいた時は、カナリヤ、インコ、十姉妹などの歴代の小鳥たちと、父や兄弟が釣ってくるコイだのフナだの、ナマズだの、道端で拾ったカメだの、主に弟が取ってくるクワガタ、カブトムシ(およびその幼虫)なんかの生き物たちは飼ってたみたいですけど、それってあくまでも『家で飼ってる』生き物であって、私が世話をするペットではなかったですね。
イヌが飼いたいって思ったのは、たぶん社会人になってからです。

友人が浦和駅前でやっている「ペット里親会」(当時は「浦和里親会」だったと思う)から、実家に2匹のワンコさんを引き取ったという話を聞いた頃から、『あ~そうゆう犬猫もいるんだなぁ』と意識しはじめて、『いつか飼いたいな~。飼うならやっぱりペットショップからじゃなく、そうゆう保護犬からだなぁ。でもウチ、犬や猫飼ったことないから飼えないだろうな~』。
から、『いつか、自分で独立して生活するようになったら飼おう!』って思ってました。

決定的になったのは、前の生活で、ハムスターを飼い始めたこと。
毛の生えたあったかい生き物が、それはもう可愛くて可愛くて。

↓うちで7番目に飼ったコだから「ななちゃん」。6匹のお母さんでした。


でもね、ハムスターって寿命がとても短いんですよ。
ジャンガリアンハムスターだったんだけど、だいたい1年半から長くて3年くらい。
すごく可愛い分、お別れが悲しくてね…。
もうちょっと永く一緒にいて欲しいなって思って、前から飼いたかった犬を強く意識するようになりました。

4年前の夏頃に、歴代のハムさん達(里子に出したコを入れるとトータル14匹でした)を送ったあと、「あ~この年末にまたアパート更新だな」って思った時に、「今なのかも!」って思いました。
そっから、「ペット可」マンション探し。これがなかなか良い物件がなくてね~。
夏の終わりから本格的に探し始めて、やっと決まったのは11月に入ってからでした。

引っ越し後、1週間とたたないうちに、『ペット里親会』さんへ里親申込用紙を記入して持っていきました。
アンケート用紙には、家族構成から、欲しいタイプの犬猫、今までに飼ったことのあるペットなどの記入欄がありました。
私、確か、希望欄に『10kgぐらいまでの女の子。成犬。色は白に薄茶のブチが入ってるコが好きですが、どんなコでも良いです』って書いた気がする(笑)。
一番ネックだったのが、『ペット里親会』さんでは、基本的に小さなお子さんがいる家や、一人暮らしの人にはお断りしてるって聞いてたこと。
これは、何度か駅前で開いてる里親会さんに行って、お話しをしていて、「もう大人で、ひとりで留守番が可能なコは、状況によってその限りではない」との回答も頂いてたんですが、いざとなるとホントに譲渡して頂けるのか、すごく不安でした。

申込用紙を出してから2週間くらいたった頃、里親会の代表の上杉さんからお電話を頂きました。
シェルターに入っているコではないんだけど、「一時預かり」のボランティアをされている方のところで、条件に合う落ち着いたコがいると。
写メールで送っていただいた画像にクギづけになりました(笑)

↓これが、送られてきた写メール。


若かりしあたち in カフェアンジー>

聞くと、蒲田にある『アンジー』さんというドッグカフェで、その年の夏から保護されているとのこと。
8kg弱の女の子で、フィラリアマイナス、避妊手術も終わっていて、2~3歳の落ち着いたとても良いコですと。
一旦、電話を切って、写メール眺めて、まだ引っ越し荷物の片付いていない段ボールだらけの部屋を見回して……、翌日に折り返しの電話入れてました(笑)。
『アンジー』さんの電話番号教えてくださいって(笑)。
で、その翌日に、仕事帰りに蒲田まで会いに行ったのが、クリスマスムードで街中キラキラしてる12/20だったのです。
も~、仕事中ずっと、ドキドキわくわくして上の空だったことを覚えてます。

>すみません、続きます。


スポンサーサイト

トラックバックURL
http://raika1220.blog111.fc2.com/tb.php/122-5e755766
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。