--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
08.16

母ちゃんは首が痛いです。

Category: ライカ
暑っつい日が続きますね~。
みなさんのわんこさんたちは大丈夫でしょうか?

ライカさんの夏バテ防止にと思って、「犬のいない生活なんて・・・忘れちゃった♪」のサラロンさんがブレンドされた『夏バテ防止ブレンドハーブ』を購入させていただきました。
可愛くラッピングされてて、袋を開けたらほわんと良い香りが漂います。
2013.8.15 073-1

オーガニックハーブの香りって、なんか幸せ~♪
2013.8.15 075-1

もちろん人もオッケーなハーブなので、ライカさんと一緒に夏バテ防止しちゃおうと思いま~す。
2013.8.15 076-1


……って、思ってた矢先にさ

昨日の夕方、ライカさんの様子がちとおかしかったんですわ。
朝ごはんもちゃんと食べたし、水割りミルクも飲んでたし、エアコンの効いた部屋でお昼寝たっぷりしてたし…なはずなんですけど、夕方、陽が陰ってきたくらいに「もちっとしたら、夜のお散歩ね~」なんて言ってたんですよ。
で、ちょっと涼しくなったベランダに出てったライカさんの後ろ姿見てたら、なんか変なの。

シッポが完全に落ちてて、時々、きゅって感じでお腹側にまるまるんですよ。

ありゃ?どっか痛いのかな?と思って、声かけて側に行くと、目はこっち見るんだけど、1歩も動かないの。
「どした~?」って声かけて撫でるんだけど、動かない。

そのうちに、身体がゆ~らゆ~らしてきて、ととって感じで後ろ脚がよろけ出したんで、これはもしや、先月の「軽い脱水症状か?!」って思って、慌てて時間を見ると18:35。
うちが通ってる動物病院は19:00までだから、大慌てで身仕度して、「ギリギリになっちゃいますが、今から行かせてください」コールをし。

その間も、ライカさんはベランダで1歩も動かず。

抱えて家を出てから、一旦、下に降ろしてあげるとちょっと歩いてシッコして、その後、少しだけ歩いてくれたけど1ブロックも行かないうちに止まってしまうし。
仕方ないので持ってきたカンガルー袋(スリング)にライカさんを詰め、首から下げて早脚で歩いたさ。もう、汗だく(苦笑)。

カンガルー袋から顔出してるライカさんは、わりと普通に「ちょっと楽ち~ん」みたいな顔してて。
なんだろう?また、脱水?
いや、水飲んでたし、水割りミルク飲ませてたし。

なんだ?なんだ?と自問自答しながら、病院で診察して頂きました。

診察して頂いたのは、(他の患畜さんもいたので)19:00過ぎてたんだけど、結構、長い時間ゆっくり診てくださいました。
問診中心に、立たせたライカさんをみんなで観察。

先生曰く、ハッキリここが悪いというほどの症状は出ていないけど、でも確かにどこかおかしい。
目の動きはちゃんとしてるし、ちょっと微熱があるかな?くらいの体温で、問診で話した状態だと脱水は考えにくい。
しいて言うなら、足の反射の反応が少し鈍いかな。と。

ハッキリした症状が出ていないので、今すぐなにか処置しなければいけない状態ではないとのこと。

今日のところは、少し様子を見てみましょう。ってことで落ち着きました。

最初、シッポがお腹側に巻いてたから、どこか痛いのかな?と思って、前からちょっと気になってたヘルニアとかの腰ですかね?って聞いてみると、ライカさんの動きを見てた先生が、腰にも確かに違和感を感じてはいるのかもしれないけど、首かもしれないねって。
結構、首からくる梗塞もあるんですって。
病室が怖いからなのか、先生が怖いからなのか、ずっと下向いたままの体制のライカさんと、脚の反射の鈍さが気になったようです。
脳からくるものでなければ良いけれど、ってこともおっしゃってましたが、どちらにせよ今診る限りではハッキリしたことは言えないようです。

でも、いつもと違うっていうのは確かみたいなんで、「少し様子見てみてください」というよりは、「注意して見ていてください」って感じみたい。
で、何か気になることがあったら、いつでも来てくださいって。

ん~、とりあえず、今日、明日どうかなるようなことではないようなので、それだけはホッとしました。

いろいろ検査してみることもできるけど、それなりのリスクもあるから、そこまでするのは何か疑わしい症状が出てからでも良いんじゃないかってことかな。
通常の健康診断レベルの検査ならいつでもできるから、やっぱりちょっとおかしいと思ったら、その時点でしてみましょうって。
でも、脳や首の検査になると、全身麻酔の話も出てきちゃうからねぇ。
フィラリアキャリアだったライカさんにとってのリスクは、ちょっと大きいんだよねぇ。

そんなわけで、何事もないことを祈りつつ、やっぱり歩きたがらないライカさんをカンガルー袋で抱っこして帰ってきました。
腰にきます。7.5kgくらいですけどね。

あたちが秋田犬じゃなくてよかったね?>

………

昨日は気になって、ずっと横で寝てましたが、今日は調子が戻っているようです。
2013.8.15 078-1


ちゃんとご飯食べて、シッコ散歩もふらつかず、若干いつもよりのんびりペースで歩いてくれました。

歳を重ねるって、こうゆうことなのよねぇ。
良い日と悪い日が交互に来て、だんだんと今までと同じことができなくなってきたりするんだな。

どんな時でも、「今」が一番大切だね。


ハーブティー飲んで、めんえきりょくをつけま~す♪>
2013.8.15 031-1



スポンサーサイト
Comment:6  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。